トップページ > 料理 > 小ネタ・知恵袋

キャンプツーリング小ネタ・知恵袋

•炊飯中の蓋の重しにレトルトカレーを袋のまま置くと、炊き上がる頃に程よく温まっており、レトルトカレーを別に温める必要が無くなる。
同様に缶詰を利用する方法も。

•牛乳の紙パックを開いて洗い、よく乾かしておくとまな板の代わりとなる。
使い終われば燃えないゴミとして捨てることが出来る。
調味料をタッパーなどに入れて持っていくのならタッパーの蓋もまな板として使える。

•一般的にチタンのクッカーは炊飯には向かないがバーナーパッドを使用すると上手に炊ける。
わざわざバーナーパッドを購入しなくてもトースターがバーナーパッドとして使える。

•クッカーで蒸料理。
クッカーに小石を敷き、小石が埋まらない程度の水を入れる。
その上に蒸したい材料を置き、蓋をする。
これだけで簡単に温野菜が作れる。
火の通りやすいブロッコリーやカリフラワー、アスパラガス等がお勧め。
もちろん中華まんやシュウマイだってOK。

•ラーメンの調味オイル
ラーメンの調味オイルは野菜炒めなど炒め物に使用可能。
1回分ごとに小分けされているので油が漏れることもなく便利。
ただし出前一丁(ゴマ油)やうまかっちゃん(豚骨)などラーメンの銘柄に風味が左右されるのが難点。

•駄菓子10円カルパス
おやつにだけでなく、料理の際の肉の代用として。

ページトップへ戻る
Copyright(C) バイクdeキャンプまとめサイト All Rights Reserved.